白玉 デコ

「美味しくてかわいい」が私たちの欲しいもの♡初めてでもできるデコ白玉の作り方

インスタグラムのおうちカフェ投稿でよく見る、カフェスイーツのような手作りスイーツ。
なかでも今話題なのが、”白玉デコ”
難しそうなイメージの和菓子の中でもすぐに作れる簡単で手軽な白玉。
今回はそんな白玉を可愛くデコる方法と、みんなのかわいい”白玉デコ”をご紹介♡

【目次】            
①不器用でも作れるおうちスイーツ”白玉”
②今すぐスーパーへ!デコ白玉、基本の作り方
③かわいいデコ白玉まとめ

不器用でも作れるおうちスイーツ”デコ白玉”

インスタで見かける、おうちカフェ。
手作りスイーツを作って、食べるっておしゃれだし憧れる。
ケーキみたいに難しいのは、無理だけど、不器用さんでも初心者さんでもできるのが、”デコ白玉”♡
作り方と、みんなの作った可愛いデコ白玉をご紹介!   

今すぐスーパーへ!デコ白玉、基本の作り方

お小遣いでも作れちゃう!ヘルシーでお財布にも優しい白玉の作り方。

【材料】
白玉粉 100g
絹ごし豆腐 100~120g
・必要な着色料

【作り方】
⒈白玉粉に水切りをせずに絹ごし豆腐を少しずつ加えて耳たぶくらいの柔らかさになるまで混ぜてまとめる。
※着色するときは、このタイミングで入れてね
⒉好きな形に成形してクッキングシートに並べる。
⒊お湯を沸騰させてクッキングシートにのせたまま沸騰したお湯に投入する。
※浮いてきたクッキングシートは、菜箸で取り除いてOK
⒋氷を入れた冷水を用意
⒌白玉が浮いてきてから1分茹でたら、氷水に入れて冷やす
⒍水気を取ったら、目や口などの細かな部分をデコレーションする。

◾️色は何でつけるの?

白玉の色は、スーパーなどで手に入る、”食用色素”でつけることができるよ!
食用色素がない場合は、緑は抹茶・赤やピンクはかき氷シロップなどでつけることもできます。
黒は、ココアや、炭の着色料などを使うと◎黒ごまペーストなどでも綺麗な色になるよ。
かき氷シロップや抹茶で作るときは、水の量などに注意が必要。

かわいいデコ白玉まとめ

デコ白玉の中でも定番になっているミッフィー。
色つけは不要で、ゴマやデコレーション素材のアラザンやチョコチップなどで作れるよ♡

着色料を使って、サンリオキャラクターを再現♡
可愛すぎて食べられなくなりそう!
100円ショップなどで売られている、クッキーの型などでくり抜いて作ると簡単だよ。

みたらし風に、作るのも◎
クレヨンしんちゃんの愛犬シロ。クッキーは難しくても、白玉で作れば簡単に再現できる!
みたらしのタレは、簡単に作れるので調べてみてね。
アイスなどと一緒に添えて♡

おうちカフェの新メニューはデコ白玉で決まり!

おうちカフェ初心者でも、おかし作りが初めてでも簡単にできるのがデコ白玉のいいところ♡
そのまま食べても美味しいけれど、アイスに添えたり、フルーツポンチに浮かべたり、フルーツポンチにしたりきな粉などと合わせて和の要素を取り入れても◎

アレンジ次第で、作れるキャラクターやデコレーションがある白玉。
可能性は無限大だから、自分好みのデコでおうちカフェを満喫するメニューに加えて♡

アイキャッチ画像提供者

  • SHARE ON

この記事を書いたライター
mayan
ガールズトレンドメディア、ティーン誌などで編集。
トレンドと旅行と女の子が好きです。

この記事に関連する記事

誕生日ケーキもかわいく。韓国発のセンイル...
韓国発の「センイルケーキ」を知ってる?センイル(생일) とは韓国語で「誕生日」という意味で、お誕生日をお祝いするためのケ...

© 2022 Ricoron[リコロン]無敵かわいいガールズメディア