女子高生コート

冬でも制服をおしゃれに着たい!女子高生におすすめ流行コート

夏が終わって肌寒くなる季節がやってきましたね…。
冬の朝は本当に寒いですよね。部活がある子は朝早く家を出たり、帰りが遅い子も多いはず。
そんな時におすすめの制服にピッタリなコートを今回紹介しちゃいます♡
どんなコートが制服と相性がいいのか、また、コートのお手入れ方法も紹介します!

【目次】            
①制服に合わせるコートの種類
②色の選び方
③お手入れの仕方

制服に合わせるコートの種類

制服に合わせるコートは主に2種類あります。

1つ目は定番の「ダッフルコート」
ボタンではなく「トグル」で留めます。これはかじかんだ手や手袋をしていても留めやすいというメリットが!
ポケットが大きいのもポイントの1つ!これもまた手袋をしていても入れるようになっているます。
通学だけでなく普段使いにもおすすめです!

2つ目は「ピーコート」
元々イギリス海軍が軍服として着用していたもので風向により左右どちらでも留められるようになっているのが特徴です。
ダッフルコートと違うところは、手を温められるように作られたポケットが縦に切り込みを入れた「マフ・ポケット」(ハンド・ウォーマー・ポケット)という形であること。
キレイめなスタイルが好みの子はぜひおすすめです!

色の選び方

次に色の選び方について紹介します!
まず1番は自分の制服の色、リボンの柄と相性が重要です。
人気の色はどの制服にも合わせやすい落ち着いたグレーやネイビーです。私服にも合わせやすい色なので普段使いにも着用したい子におすすめです。
他の周りの子と差をつけたい!という子には明るい色のベージュがおすすめです。

ネイビーのコート

定番でどの制服にも合わせやすく取り入れやすい無難なカラー。
他の2色と比べて少し暗く落ち着いた印象です。
ファスナーを全て閉めるときはマフラーや手袋などの小物でチェック柄のものを取り入れて色身を足すと◎

グレーのコート

これも比較的多くの制服に合うカラー。
大人っぽ過ぎずかつ派手過ぎない色合いのカラーです。
濃いグレーだと落ち着いた印象が増し、淡く薄いグレーだと明るさが増します。
通販で買うときは参考写真をよく見て、自分の制服との相性がいいと思ったほうを選ぼう!

ベージュのコート

最近学校からの指定がない子たちに人気のベージュ。
他の色と比べ明るく華やかな印象になるカラーです。
合わせにくい印象の色ですが制服と調和する色合いのものが多いです。
ただショート丈でファスナーを閉じてしまうと少し子供っぽくなってしまうこともあるので注意!

お手入れの仕方

学校から帰ってきたらまずハンガーにかける!コートは厚く重たいので型崩れしない丈夫なハンガーにかけましょう。

次にブラッシング。ハンガーにかけたら、面倒くさいかもしれないけど毎日ブラッシングをする習慣をつけよう。コツは、初めに繊維に逆らうようにブラッシングをして毛並みをそろえながらブラッシングをする。そうすることで型崩れを防止できたり毛玉ができにくくなります!ブラシをあてるときは優しくすること。強くやりすぎると逆効果に。

家庭用なら一度に多くの面積ができる幅広のものがおすすめ。外出先で使用したいならコンパクトな携帯ブラシがおすすめ。ブラシは百均でも売っているよ!

冬、本番前に備えよう!

欲しいコートは見つかったかな?
コートのタイプ、シルエット、色、丈の長さで印象は大きく変わる!
小物も足してオリジナルのコーディネートを楽しんじゃおう。
あなたはこの冬どんなコーディネートにする?

アイキャッチ画像提供者

  • SHARE ON

この記事を書いたライター
Ricoron編集部
Z世代の女の子が次の日学校で話したくなるようなテーマを執筆しています♡

© 2021 Ricoron[リコロン]無敵かわいいガールズメディア