制服プリ

2020年・TikTokでマスターしたいダンス特集!

突然ですが皆さん!
普段TikTokアプリは利用していますか??
TikTokは、友達や恋人との思い出作りやダンス動画の作成等が出来る優秀なアプリです!
もちろん観るだけでも楽しむことができます✨

今回は、TikTokの「ダンス動画」に着目して曲やダンスの紹介をします☺

【目次】
①TikTok人気ダンスまとめ
②動画のクオリティをアップさせよう!

TikTok人気ダンスまとめ

①ポケットからきゅんです!/ひらめ       

こちらはひらめさんが作ったとても可愛い曲です☺
歌に合わせてポケットから指ハートを出す仕草をしたり、しゅんとした顔をしたり…。
この曲をきっかけに、日常生活でも「きゅんです」や「しゅんです」という言葉を使う人が増えましたね!

②milk boy/Silent Siren
この「milk boy」はとても中毒性がある曲だと思います!
曲の中に「とことん縛りつけといて」という歌詞がありますが、そこで両手首を合わせて捕まったようなポーズをするのがとても可愛いです☺

③チャイナアドバイス/ロイ(元ネタ→チャイナアドバイス/相対性理論)
TikTokで、チャイナドレスを着たりお団子ヘアをしたりしてこの動画を撮っている人をよく見かけますが、とても可愛いです☺
曲に合わせてポーズを撮ることで、さらに可愛さがアップします!
また、コマ撮りすることで動画の完成度がグッと上がるのでぜひ試してみてください!

④恋人ごっこ/あを。(元ネタ→恋人ごっこ/マカロニえんぴつ)
この曲は切なくも可愛らしい曲だと思います✨

「ねえ、もう1度だけを」の歌詞のところでは片手の人差し指を出し、「何回もやろう」という歌詞に合わせて指を折って数える、そして「そういう運命をしよう」は口パクだけでも可愛いし、指ハート等をするのもオススメです!
この簡単3ステップで素敵な動画が完成します☺

⑤ミチノチモシーキミノキモチ/森永千才
 「ミチノチモシー」は、1度聴いたら耳から離れない中毒性がある曲だと思います!
猫の手のようなダンスの振りがとても可愛らしく、ついついマネしたくなります☺
動画を撮るときには、猫のスタンプを付けるとより可愛く仕上がりますよ🐱

⑥楽天ポイントダンス
この曲は楽天さんが作った曲で、2016年にYouTubeに動画がアップされています!
お腹をポンポンしたり、おしりを振ったりするダンスがとても可愛らしいです☺
TikTokに動画をアップしている人の中には、着ぐるみを着てダンスをしている人もいます!

⑦Worth it(Rimix)/Austin Ong

「Worth it」は海外から広まったもので、とてもカッコいい曲です!
TikTokを見ていると、この曲でダンスをしている人をよく見かけます☺
また、ダンスの振りと似ている絵文字を画面に表示している動画が多いように感じます!
通常速度でやると少し難しいかもしれないので、「2x」で撮ってみると良いかもしれません✨

⑧BDASH×DJ Maata 1000milesdance/BDash(元ネタ→Bags/Pfv)
TikTokでよくこの曲に合わせてダンスをしている人の動画を見ますが、とてもカッコいいので繰り返し見たくなります☺
振りが少し多いですがぜひ練習して撮ってみてください!!✨

⑨GOOD VIBES ONLY feat.JP WAVY,EXILE SHOKICHI/SALU
この曲は、個人的に口ずさみたくなる曲&思わず踊りたくなる曲だと思っています!
振りは⑦、⑧と同様に少し難しいかもしれませんが、踊れるとカッコいいのでぜひ挑戦してみてください!!
動きひとつひとつを丁寧にしたり表情を意識したりすることで、より完成度の高い動画になると思います☺

⑩CHILDAYS/BLOOM VASE
この曲に合わせてひとりでダンスをするのももちろんカッコいいと思いますが、友達や恋人と踊ると、より盛り上がると思います!
個人的に「Forever Children ガキのまんま くだらないことで わらってたいんだ」という歌詞が特に好きです☺
ぜひ歌詞にも注目して聴いてみてください!

②動画のクオリティをアップさせよう!

①ではTikTokで人気のダンスを紹介したので、今度は動画のクオリティをアップさせるコツを簡単に説明します!

1.速度調整
TikTokで動画を撮るときには、速度を「0.3x、0.5x、1x、2x、3x」の中から選ぶことができます!
「0.3xや0.5x」を選択すると、速いスピードで撮影された動画が実際はスローになります。
逆に「2xや3x」を選択すると、スローで撮影された動画が実際は速くなります。
撮りたい動画や難易度に合わせて使い分けてみてください!

2.コマ撮り
これは、動画の途中で場所や衣装をチェンジしたいときに使うと便利です!
「カウントダウン」機能を上手く使ってみてください☺

3.エフェクト
動画を撮影し終わった後や、アップロードしたい動画を選んだ後に使える機能です!
エフェクトを付けることで一気に手の込んだ動画になると思います!
種類がたくさんあるので、動画に合わせて使い分けてみてくださいね☺

みんなでTikTokのダンス動画にチャレンジしよう\♡/

今回の記事はいかがでしたか??
既にダンス動画を撮ったことがあるという人も、まだないという人も、ぜひ様々なダンスに挑戦してみてください☺
また、動画に一工夫加えてさらに高いクオリティの動画を作っちゃいましょう\♡/

アイキャッチ画像提供者

  • SHARE ON

この記事を書いたライター
Ricoron編集部
Z世代の女の子が次の日学校で話したくなるようなテーマを執筆しています♡

© 2021 Ricoron[リコロン]無敵かわいいガールズメディア