やっぱりピアスって痛いの?痛みレベル別体験談

「ピアス開けるときって痛いの?どれくらいでホールは定着するの?」そんな心配をしてる子は多いはず。かくいう筆者もそうでした。ちょっと勇気がいるけれど、心の準備をしておければ大丈夫。部位別に、開ける時の痛みをチェックしておこう。

【目次】            

①ピアス、開けようかな…?
②初級編
③中級編
④上級編
⑤さいごに

ピアス、開けようかな…?

「かわいいアクセサリーを見つけた!」と思ったらピアスだった、ってこと、よくありますよね。
また、「イヤリングを長時間つけていると耳が痛くなっちゃう!」というのもあるあるのお悩み。涙

お悩みを解消する方法として、ピアスをあけようと思う人も多いのでは?かくいう筆者もそうでした。
筆者は、イヤリングの力加減がわからず、気づけば耳にかさぶたができていた人間でした。そのため、自分の耳の治安を保つために(?)ピアスを開けることを決心しました。

とはいえ、ピアスデビューや初めての部位に挑戦するときにはわくわくと不安が入り混じってる。
今回は、ピアスの部位レベル別に、体験談を紹介していきます。

初級編

・イヤーロブ
まずはファーストピアスの王道、イヤーロブ(耳たぶ)。
筆者は医療機関で開けてもらいました。開ける時の痛みは、正直ほぼなくて、むしろピアッサーの「ばちん!」という音にびっくりする気持ちの方が大きかったです。

耳たぶのホールは、おおよそ2~3ヶ月で完成すると言われています。
筆者は不安だったので、半年ほどファーストピアスをつけっぱなしにしていました。
医療機関で開けてもらうと、塗り薬(化膿止め)がもらえます。ホールからばい菌が入ってはいけないので、ピアスを開けてからの1ヶ月くらいは、穴が塞がらないようにファーストピアスをくるくると回しながら、塗り薬もしっかりと塗っておきましょう。

中級編

・ヘリックス(軟骨)

https://www.instagram.com/p/B_2HBaOha9V/?igshid=1o21lhb0zetfa

お次はヘリックス(軟骨)。
よく「軟骨ピアス」と言われるのは、こちらのヘリックスのことです。
ヘリックスにピアスしている女の子、めちゃめちゃかっこいいよね…!
こちらを開けるときは、そこそこの痛み。イヤーロブとは違って、硬さのある軟骨なので、ホールを開けるのにもパワーが必要です。

また、ヘリックスを開ける時に注意したいのは、髪の毛に引っかかりやすいこと。
引っかかりやすいと、ホールが安定するのにも時間がかかります。
日常の生活の中で意識していても、引っかかってしまうものはどうしようもない。だからこそ、ヘリックスを開けるときは心の準備をしておきましょう。

上級編

・トラガス

https://www.instagram.com/p/B-y_hLFFfW1/?igshid=mcngpgtn72i7

続いて人気なのがこちら。
顔の横の小さく三角に出っ張った軟骨の部分に開けるピアスです。
上級者向けだけあって、トラガスにピアスをつけている人はおしゃれな人が多い気が♡
こちらの痛みは、正直かなり痛いです!
開けた瞬間に痛みにびっくりして涙目になっちゃった、という声があるほど。
それでも、勇気を持って開けると、本当に運命変わっちゃいそう♡

こちらもヘリックスと同じように、髪の毛が引っかかりやすいので注意が必要です。
さらに、トラガスの場合はホールが安定するまでイヤホンが使えないことも覚えておきましょう。
かわいさの裏には地味〜な努力があるのだ…!

・インナーコンク

インナーコンクとは、耳の一段内側のくぼんだ部分をさします。
内側寄りに開けると大きめのピアスを付けることができるし、軟骨が盛り上がっているところの近くに開けて指輪のように丸っこいピアスをつけることができます。
位置によって痛みは変わるけど、
くぼみの部分なので髪の毛に引っかかりにくいのがいいところ♡
ただ、マスクをつける機会が多いと、マスクのひもが引っかかってしまうこともあるので注意が必要です。

さいごに

ピアスを開けたい理由は人それぞれ。
「もっとおしゃれを楽しみたい!」という人から、「耳の治安を守るため」という人までさまざまです。
ピアッサーやニードルでセルフでピアスを開ける方法もありますが、軟骨に開ける際は、セルフではなく医療機関で開けることをおすすめします。
ちょっと高いけど、失敗が少なくて、思い通りの位置に開けられたり、結果としてはやくホールを完成させられることにつながるから。この記事を見てくれたみなさんが、すてきなピアスライフを過ごせますように♡

  • SHARE ON

この記事を書いたライター
みちるん
まいにちが色めくようなときめきを♡

この記事に関連する記事

韓国で大流行!夏にぴったりのアクセサリー...
韓国で大流行し、日本でもおしゃれな子の間で話題な”ビーズリング”。 材料も全て100均で揃えられて作りやすいのでハンドメ...

© 2021 Ricoron[リコロン]無敵かわいいガールズメディア