黒髪 黒染めスプレー

神様、1日だけ黒髪にして。そんな時に頼れる「黒髪スプレー」って、知ってる?

バイトや実習に家族のイベント。どうしても黒髪にしなきゃ…そんなあなたに救世主が現れた!その名も、「黒髪スプレー」? 1日だけ黒髪にしたい時に選ばれ続ける理由や使い方をご紹介♡

【目次】            

①髪色、1日だけ黒くしなきゃ・・。
②短期間で染めたいなら、黒髪スプレー使っちゃう?
③黒染めスプレー、どうやって選ぶ?
④おすすめスプレーをご紹介♡
⑤黒染めスプレーを上手に使うコツ♡
⑥もうちょっと黒髪でいなきゃ!そんなときは・・?
⑦助かった…!

髪色、1日だけ黒くしなきゃ・・。

ってこと、あるよね。
バイトや学校の実習など、1日だけ黒髪にしなきゃ〜!って日が。
せっかくのお気に入りの髪色を、黒くしたくな~~い!!!

黒染めスプレー、使っちゃう?

一度黒髪にしてしまうと、黒の色素ってなかなか抜けないんだよね。
一日だけ黒染めしたい!って日におすすめなのが黒染めスプレー。
その理由は3つ!

①シャンプーで落とせる
1日だけ黒髪危機を乗り切ったら、おうちで元通りに!
おうちでできちゃうこの手軽さ、最高です♡

②髪が傷みにくい
髪色につけるものだから、痛んでしまわないか心配…。
でも大丈夫!ヘアスプレーは髪をコーティングして色が変わったように見せてくれるもので、髪自体の色が変わってるわけではないの。

③色残りしにくい
ヘアスプレーを使う時の一番の心配は、髪の毛の色が変わってしまうこと。
でも大丈夫、黒髪スプレーは髪の表面にくっつくもので、地肌に触れることも少ない!
しっかりシャンプーすれば、色残りの心配もなし!

この3つのいいとこが取りできちゃうのが黒染めスプレー。

なんでこんなことができるの…?
それは、ヘアカラーを変えるスプレーは、髪を染めるための「染毛剤」や「ヘアカラーリング剤」ではなく、
髪用の「化粧品」に分類されるの。
つまり、普段使ってるファンデーションやリップが肌やくちびるそのものの色を変えるわけではないように、
ヘアスプレー自体が髪の毛自体の色を変えるわけではないってこと!
それなら安心して使えるね。

黒染めスプレー、どうやって選ぶ?

・ベタベタしないもの
せっかく黒髪になっても、ベタついちゃうなんていやだ…。
それに、べたっと固まった髪の毛は不自然に見えちゃうかも!
だからこそ、ベタつかず、さらさらにしてくれるものを選ぼう。

・汗や雨に強いもの
ダッシュしたら汗なんてすぐにかいちゃうし、
雨だっていつ降ってくるかわかんないよね。
もしかしたら服についちゃうかも…!なんて心配もしたくない。
だからこそ、汗や雨にも強いっていうのはとっても重要。

・おしゃれ用のものを♡
ドラッグストアに黒染めスプレーを探しにきたぞ。
あれ、おしゃれ用と白髪染め、2種類ある。
そんな時は、迷わずおしゃれ用をえらんでね。
白髪用だと、思いのほか発色が強すぎることがあるの。
白髪を暗くしたい時は、白髪用をえらんでね。

おすすめスプレーをご紹介♡

上の3つのポイントを押さえたスプレーがこちら。
ぜひ参考にしてみてね。

どちらもプチプラとは思えない仕上がり!
髪の毛を自然なさらつや黒髪にしてくれるよ。

黒染めスプレーを上手に使うコツ♡

スプレーを選べたら、あとは使うのみ!
黒髪スプレーを、上手に使うコツは?

・スプレーする前に、髪型を整えておく!
スプレーはあくまでもコーティングなので、先に髪の毛を仕上げておきましょ♡
仕上げにスプレーすることで、つやも出してくれるよ。

・髪から15〜20cmほど離してスプレーする
ドライヤーもこれくらい離して使うのがいいと言われているよね。
それは、風やスプレーのムラを防ぐため!
少し離してスプレーすることで、髪の毛に対して均一に色をつけることができるよ。

・スプレーしたあとは、さわらずキープ!
スプレーしたあとには、スプレーが髪にくっつく時間が必要です。
なので、スプレーしたあとは、すぐに髪をさわらずにちょっと待ってあげよう。

もうちょっと黒髪でいなきゃ!そんなときは・・?

1日じゃなくて、もうちょっと長い期間黒髪にしなきゃ!っていう時もあるよね。
そんな時もだいじょうぶ!
心強いわたしたちの味方をご紹介♡

・カラートリートメント

カラートリートメントとは、トリートメントに髪を染める染料が配合されたもの。
髪の毛の内部に色を入れることができるので、
毎日使うことでスプレーに比べて黒髪を長持ちさせることができるよ。

・「すぐとれ黒」

カラートリートメントの中でもかなり強力なタイプで、
一度使用すると一週間は持つという優れモノ!
こちらを使用する際は、手袋やくしを使ってムラができないように塗ってね。

助かった…!

今回は、1日だけ黒髪にする方法をお伝えしました。
正直、そもそもわたしの大切な髪の毛をなんで黒髪にしなきゃならないんだよ!って思うこともあるけど、
そんな意味のない決まりはこれからわたしたちが一つずつ変えていこう。
おしゃれも自由もうちらのもんだ!

アイキャッチ画像提供者

  • SHARE ON

この記事を書いたライター
みちるん
まいにちが色めくようなときめきを♡

© 2022 Ricoron[リコロン]無敵かわいいガールズメディア